FC2ブログ

温度管理について(TCモード)

こんばんは、本日は先日の予定通り温度管理についてです
いつの間にか自動でつぶやいちゃう設定になっていまして
追記より前に書くとやたらTwitterに文章でちゃうのでこちらに・・・w


私も勉強しながらの記事となりますので、間違ってたら教えてくださいな!

なんとなく、上級者向けな機能な気がしていた温度管理モード
そもそも何度に設定したらいいのか
温度管理するメリットは?

分かっていなくて使っていなかったんですが

物凄く簡単に言ってしまえばコイルの熱を設定以上に上げないようにして、味の均一化やコットンを焦がさないようにしたり

理解してしまえば、上級者の方こそ、そこまでいらない機能なのかもしれないですね

イメージとしては
温度を管理するおっさんがいて、200度で設定していたらその温度を超えようとすると、ドツカレル
そんな感じです

一般的に設定されるのが、200度前後とされているようです
ちょっと私も根拠まで調べられていないのですが、大体のリキッドがその温度で一番美味しくいただけるようですね

ただ使えないワイヤーもありますのでご注意を
このブログにも使用可能なワイヤーの記事がありますので、是非ご覧ください

一応カンタルワイヤーでも疑似的に温度管理できる、カーブモードというものがあります

カーブモード?
それに関してはまた次回に!

次回カーブモードについてです!
それではまた明日!
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Add your comment